アクセスカウンタ

まぁ〜いっか de JL1MWY

プロフィール

ブログ名
まぁ〜いっか de JL1MWY
ブログ紹介
QRZ!
zoom RSS

SHURE 527BのMICエレメント不調

2017/09/10 10:56
不調・・・性能ではなく、やたらにカスが落ちてくる。
よ〜くみるとMICエレメント前面にあるスポンジが加水分解?とにかくダメ。
画像

ボロボロ
では中身を開けましてスポンジを張りな直しますか?
しかし、ジャストフィットのスポンジは無いので100均のフェルトに張り替える。
Wのと言うか、DXモンのこの類は、プラスチック製品にタッピングビスを多用しているのが良くないですね。
何回も開け閉めをしていると、いずれねじ山が73してしまいます。
普通は開けることは無いのでこの仕様なのですかね?
まぁいいや
画像

MICエレメントにあわせてフェルト切り出し前面に納めます。
オレンジしか手持ちでなかった。
チョット違和感あり。まぁいいでしょう〜
バラシの逆工程をたどり再組み立て
配線を切らない様に慎重に・・・
画像

完了!!
MIC es ボロボロのスポンジ!

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ラジオペンチとサンポール

2017/09/05 21:24
100均製のラジペンを庭先に置いてある。
表作業でチョイト、つまみたい?線材を切りたい!
でも工具箱までとりに行くのがめんどくさい。
こんなシーンで活躍しています。
で、表に置きっぱなしなので錆錆。
画像

錆錆のラジペンは73して・・・
100均で新しく買ってくればいいんだけどね〜
まぁ何と言うか、もったいない?
それじゃ錆取りをしますか?
サンポールを用意して半日ほどラジペンを浸けておきます。
サンポールからラジペンを取り出しワイヤーブラシでゴシゴシ。
次に水洗いを行いすばやく乾かします。
水気を拭いてドライヤーで乾燥ですね。
(水洗い完了と同時に錆びだします)
これでOK!

サンポール・・・錆取り剤としてかなり優秀ですね。
匂いが少々気になりますが・・・

その後
軽く防錆処理を行い再使用に供します。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハムフェアー2017での購入品

2017/09/02 21:42
今年も行きました。
あれもこれもいいな〜でしたが・・・
でか物は見合わせました。
小物は?
神奈川BCLブースでポータブルラジオを2台購入!
ここのOMにポータブル、ポケットラジオの奥深さのレクチャーを受けまして・・・
すでに73しているメーカ品、受信周波数範囲、時計付きラジオ(時計はアナログでした)などなど
しかも数百円から数千円で手に入る。
どんなラジオでも聞こえてくる放送は一緒ですがコレクションとしては面白分野です。
品揃えは数百点、1時間ほどお邪魔していましたが飛ぶように?売れていました。
で、購入したラジオ
1台はSONYのICR-S40新品箱入り(箱はセピア色に変色、これもまたいい感じ)、電池、イヤホーン付き!
もう一台はCASIOのRS-20こちらも箱入り、電池、イヤホーン付き!
♪デジタルはカシオ〜
のカシオのアナログラジオってのが良いじゃないですか!!
画像

動作確認
付属の電池はチョットやばそうなので73して新品の電池を入れます。
チャント音が出ますね。OKです!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コカコーラ 瓶!

2017/08/31 19:27
今週はJA2の小牧に来ています。
とにかく、あ つ い!!
横浜とは次元の違う暑さです。
で、仕事後はBEER行きますか?
こちらのOMさんが飲み屋をアレンジしていまして、仕事場から歩いて20分!
これはまいった。
バスはしばらくないし、流しのタクシーは走っていないし・・・

飲み屋に到着、2H飲み放題、食べ放題コースで3k\!
なかなか安い!
早速、生BEERで乾杯、あっと言う間に3杯HI!
ジャンジャン進みます。
そんなわけでラストオーダ。
明日もあるし・・・宿に帰りますか?
昔は”次はどこ行く?”でしたが・・・
おじさんになったな〜
で、で、酒が進むと喉が渇く。
最後に誰かがコカコーラを頼んだところ
なんと瓶で出てくるではないか!!!
画像

これはレアですね。
おおっじゃ俺も僕も私もオーダです
瓶コーラ美味しいですね。缶、ペットボトルとは風味?味の濃さ?が違います。
コーラに限らず、瓶のビール、瓶の牛乳もFBです。
なかやるな美濃路やきとり家

さて、週末はハムフェアです。
去年はGHDのBUGKEYを購入。
しかし、そんなに使っていない。
今年はシングルパドルのキーヤが欲しいな〜
買ってもあまり使わないのですが、普段使ってない感触?を楽しみたいのです。
物欲全開ですね〜
GL!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本短波放送 NSB

2017/08/27 20:25
今朝の神奈川新聞のコラムの欄で。
本日はラジオNIKKEIの開局記念日云々・・・の記事がありました。
ラジオNIKKEよりラジオ短波、それよりNSBだよな〜
確かQSLが有ったはず?探して見ると出てきた。
これだ!
画像

送信機の写真に色付けしたサイケとまでは行きませんがあまり見かけない色使いです。
データをみると1975年3月3日の第一プロを受信したようです。
ちなみに貼り付けてある切手は¥10!
当時は、株式と競馬のリアルタイム放送ってイメージが強いですね。
BCL、アマチュア無線の番組もありました。
丁度、この頃1975年前後ですね。
ベイ・シティー・ローラズなんかが大流行で、NSBでも彼らの局が流れていました。
国内向け放送ですから信号は強力、しかし短波放送がゆえQSBがありまして不思議な感じでした。
音は全然良くなかったな〜
そこがまた趣がありまして良いところです。
AM、FM放送の受信とは全然別物です。
当たり前ですがHI!

今年の泉のジャンク市で購入したSONYの携帯ラジオ。
NSBの6周波数のクリスタル入りです。
当時は贅沢なラジオだったのでは?水晶1個千円ぐらいはしてたはず?
画像

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


夏休み!早速、三浦の海へ行って来たゼ!!

2017/08/10 22:47
さて、今日から一日早い夏休み。
まだ道路も渋滞は無いだろう?
久々の海なので気合を入れて4時起き。
途中の車中で、今日はフカセ?ダンゴ?どっちにするかな?
なんて考えながら・・・ダンゴにするか?
途中で、コンビニ兼米やによって米ぬかを10kg仕入れる。
このコンビニ非常に有り難い存在。便利に使っています。
コマセ代を3k\ほど節約できる。
それで、またまた途中の海岸で砂をバケツに入れます。
砂はダンゴの沈降速度調整、ダンゴのまとまり調整で使います。
寄り道しながらも5時には到着。

満潮までいま少し状態。いい感じじゃないか!

手早くダンゴを米ぬか+さなぎ+砂+αで水分少なめぱさぱさ感OK!
付け餌は、オキアミ。
仕掛けは0号のトウヤ浮きに1.5号のハリス、3号のチヌバリ

では、早速投げます。潮の動きはそれほどでもない。
2mほどハリスを這わせている。最初からあたりはない。
30分ほど続けると、ツンツン、すこっと浮きが消しこむ。
思いっきりあわせる。たたくな。アイゴだな〜浮いてくるやっぱりね〜
その後も、アイゴとふぐの連発。まいったな〜

こんな調子で9時過ぎに知り合いがバケツいっぱいのイガイを持ってきてくれた。
これは有り難い!それと最近の動向?尋ねた。
海水温が高いのでいい感じらしい。あそこでチヌが50匹ぐらい目撃されている。
シマダイが湧いてる。さばは回ってこない。などなど有力な情報を得た。
さばがいないのなら、2mのハリスの這わせをやめて丁度底をきるぐらいに浮きを調整。

時刻は10時を回った。しばらくQRX。昼寝と腹ごしらえ。
12時干潮、15時ぐらいからいい感じで潮が流れ出した。
バンバン、ダンゴをぶっこみます。
もちろん餌はイガイに変更。手持ちのオキアミはコマセに混ぜ込みます。

浮きが、もやもや〜コツコツ、食いが浅い、遊んでいる?
チョットしゃくってやると、浮きが沈みこんだ。思いっきりあわせる。乗ったぜ!
間違いなくチヌ。ドラグが出てゆく。いい感じだ。竿を立てて首ふりをいなす。
そんなやり取りで竿が魚を浮かせます。
まずは40cm。いい感じだ・・・・・
ここから、サバチャン?闘魂チャンス?が3時間ほど継続。
入れ食いが始まった。
こうなると技術云々は関係なく普通に浮きが沈んだらあわせるだけ!
チヌは40cmOVERが4枚、それ以下はかなりの数。
おまけで、真鯛も2枚上がった。

18時に一段落。ゴンズイが釣れ出した。今日はここまで。
お持ち帰りはチヌ1の真鯛2のカワハギ1
画像


道具の片づけが済んだら今度は、魚の掃除です。
画像

胃袋はイガイがてんこ盛りに入っていた。コマセで巻いた配合餌に混ぜたオキアミは皆無。
麦ととうもろこしは認められる。それと、プラスα?もジャンジャン出てきた。
プラスα・・・スライスした乾燥ニンニク。

一晩冷蔵庫で寝かせて
チヌはバジルと胡椒とオリーブオイルで焼く
真鯛は刺身と塩焼き
カワハギはねぎとシンプル味噌汁にします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スコール SKAL

2017/07/10 21:44
最近のローカルQSOのネタで・・・
自販機仕様のスコールの話題がでた。
画像

スコール・・・グリーンのパッケージでカルピスソーダみたいな味のドリンク、かなりマイナーかな?
で、自販機仕様のスコールは容量が200mlぐらいで多すぎず少なすぎずでFB!
あまり見かけませんが、あるところにはあるようです。(変な日本語Hi!)
ローカルのOMは泉区の某所で、小生は伊東の道の駅の自販機で見かけた。
もちろん、購入、なんかいい感じの味ですね〜
後味がすっきりってのがいいのかも?

で、先日、南房総の某所灯台付近で移動運用を行った時、これを見つけた。
画像

マンゴー味ってのがあるのですね?知らなかった。
飲んだ感想は?
マンゴーのスコール炭酸!
そのままだけど、まさにそんな感じです。(これも変な日本語ですね?)
その後、ネットを見て見るとキウイ、メロンがあるようで・・・
この2種も試飲してみたいですね〜
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


HDDの交換

2017/06/25 12:58
先週購入したHDDと現用PCのCドライブのHDDを交換した。
使用中のPCはかれこれ5年になる。
M/Bは見たところ不具合はなさそう。(と言ってもコンデンサの膨れぐらいしか分りませんが・・・)
となると予防処置としてやっぱりHDDを交換しますか?
HDDは予兆なしにSKとなることが多々ありますね。
クローンマシンにHDDをつなぎこんで実行SWを押下!
約400Gのデータを90分で移行完了。
簡単なモンです。
画像

クローン化したHDDをPCに戻してPOWER ON!
問題なく起動しました。よかったよかった!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


HDDを購入した

2017/06/19 20:50
そのままだけど、HDDを購入した。
やっぱり安いバルクですね。
最近のバルクHDDってチャント箱入りなんですね〜?
一昔は、棚から取り出しピンクのプチプチに包んで
”はい!お買い上げTU〜”でしたが・・・
ピンクのプチプチ・・・静電仕様っぽいですがどうですかね?
まぁこれは良しとして
で、購入したのはバラクダーのSATA6G、7200rpm、2T。
¥5kちょっとでした。安い!
現用の容量が500Gだから4倍だぜ!
画像

取り付けはNEXT TRYで
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


同軸ケーブル切り替え機の交換

2017/06/17 20:20
同軸ケーブル切り替え機を交換する。
現用の切り替え機はRCS-8V。
十数年使用した。
これと言ったトラブルは無かったが、最近チョット気に入らない状況でして・・・
交換を決意!って程でも無いか?

さて、次なる切り替え機の候補は??
4回路以上でそこそこパワーが入る機器を探します。
現用がAMERITRONなのでやっぱり違うメーカがいいな?
対抗馬はMFJであるがMFJも以前使用したことがあるのでパス。
たまたまかもしれないが小生が購入したMFJ****
作りがアバウトすぎて・・・ケースを止めるタッピングねじ一箇所スカスカ
ねじ山が崩れていた。なんと保証範囲外だと〜
中からははんだボールが出てくるしチョットお粗末なものでした。
HROのカタログを眺めても”これ!”てのがないな〜
ネットで探していると ありますね 日本製が!!
S社の切り替え機。値段もいいけどスペックもなかなかものである。
数回メイルでやり取りを行い購入となった。
届いた機器がこれ
左が新規S社の切り替え機、右がRCS-8V。
並べて見ると何となく左対称になる?おもしろい!!

で、S社の切り替え機、横にエアーカプラが取り付いている.
引くのかな?と思いましたが、
メイルで問い合わせてたところベンチレーションとのこと。
なるほど?結露防止にもなるな?
画像

今日は開梱まで!
明日にはセットしますか?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


RIGの清掃

2017/06/03 21:54
144・430MHzのリグの清掃をした。
もうすぐ入梅。今のうちに片付けたい。
さて、このTRIOのリグ出所はテンプル。
お線香?の汚れが59です。
画像

その1
筐体をばらす。上ふた、下ふたにハヤトールを満遍なく噴きつけしばしQRX。
このハヤトール、あの基板メーカ、サンハヤトの製品。目的はタバコのヤニ取り溶剤です。
基板メーカがなぜヤニとり???ですが、とにかくよく落ちる。白い泡がすぐに茶色に変わります。
その後、たわしでゴシゴシ。
その2
RIG内部にエアーをかけ、綿埃を除去。やっぱり線香の匂い59
その後RIPEで基板洗浄。コネクタがやたらとある。現状動作しているのであえてコネクタは抜き差ししない。
その3
フロントパネルはシンプルグリーンをぼろきれに染込ませて拭きます。細部は綿棒、ハブラシを用いる。
シンプルグリーンは緑より透明の方がお勧め。臭いがきつくないです。
その後水ぶきを行い、プラスチッククリーナで仕上げます。
シンプルグリーンで落せなかった汚れを落します。
シルク文字も消えない、透明なアクリルの細かい傷も消える。適度なワックス効果も認められる。
非常に便利なアイテムです!
そのむかし、NTTが電電公社時代に”もしもしクリーナ”なる電話機磨きクリームを出していた。
たぶんそれと同じ成分だと思おう。これはSOFT99製。
電話機・・・もちろん600型の黒ですね、HI!
その4
マイク。内部を取り除いてハヤトールを吹きつけQRX、その後歯ブラシでヤニを落します。
ここは、十分時間をかけたい所ですねHI!
その5
ドライヤーで水分を飛ばします。あまり強烈にかけると壊れるのでやんわりと・・・
その6
タオルにファブリーズを拭きかけRIGを包みます。これで線香の匂いが多少なくなるか?
気休めに実施。
その7
組み立て。筐体周りをボナンザでフッ素コーティングを施します。
防水es傷に強くなる。こちらも中々便利な溶剤ですね!

綺麗になったRIGとお掃除用品集合!
画像

マイクのPICを撮り忘れましたがこちらも綺麗になりました。
今日はここまで。明日はRIGには良くありませんが天日に当てて更に水分を飛ばします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


学研電子ブロック 復刻版

2017/05/13 18:04
下の続き・・・
こんな物まで出てきた。
学研の電子ブロック・・・
画像

これは、今は無きエジソンプラザ2FのS電子で買い求めた。
確か¥2k
掘り出し物?かな、ほぼ新品。付属品欠品なしでエナメル線、クリスタルイヤホンまで付いている。

なつかしくて買ってしまった。
なつかしいとは言へ、小生、この類は持っていた事は無い。
当時の友人が所有していた。羨ましく触らせてもらった記憶しかない。

で、これは・・・1976年発売のEX150型の復刻版との事。
150が示すように150通りの回路が楽しめる。
定番のラジオ、モールス発信機、拡声器など盛り沢山。
チョット変わったとこれでは測定器の代用?
AUDIOジェネレータ、電界強度計、hFE測定など・・・
個別の部品を見て見る。
Qなんかは缶タイプかな?思いきやSC51タイプですね。
そりゃそうだ。復刻版ですから
抵抗はラジアルタイプ、トランスはST-40モドキ?の無名のものですね。

取り説は当時のままですね。
イラストが昭和40年代を思わせます。
月に一回小学校の裏の空き地に売りに来ていた”科学”と”学習”を思い出させます。
”学習”はつまらなかった〜。これでチャント勉強しないと”科学”の付録を開けさてくれなかった。
こんなOMたくさんいるのでは? 俺だけか??HI!

漢字全てにルビがふってあります。やっぱり小学生低学年から対象にしていたのでしょうか?
当然動作の概要、注意事項なんかも易しく表記して有りますね。
最初の項は基礎知識で、定番のオームの法則からですね。
松下の黄色本より平易に書いてあります。
たぶん、小生が当時これを入手していたら、原理なんて二の次三の次で、ブロックを差し込んで
おおおっ動いたよ〜で終わってしまう。
さて・・・
筐体を開けて中身を見たいが・・・なんだか壊しそうなのでこのままにしておきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


テレハンター

2017/05/10 21:23
過日のSASE整理の途中でこんなものが出来てた。
そう言えば、このアンテナ持っていたよな〜記憶から消えていました。
40年ぐらい前だったかな?
秋葉で何か買った時、おまけでもらったアンテナです。
画像

日に当っていないのでアクリルパイプも透明感抜群!
黄色の線材も綺麗!
しょぼい?コイルもピカピカです。
画像

確か緑のクレモナロープが2本有った筈だけど、たぶん使っちゃたんだろうな〜?欠品しています。
これで1.5〜30MHzまでオールバンドで使える優れものアンテナです。HI!
架設して使って見るか?と思いましたが・・・
なんだかもったいないので再び寝かせる事にしました。
貧乏性ですね〜
アンテナの意味がないじゃん!
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017不用品交換会に行ってきた

2017/05/07 14:53
連休も最終日・・・ふぁ〜・・・
で横浜泉AMCさんのフレアマーケットに行ってきた。
ハムフェアーの様にゴチャゴチャ人がいないのがいいですね。
さて、今回は、インディアさんの所でラジオを購入した。
山ほどポータブルラジオを取り扱っています。
売れるの?
そこそこ需要は有るようです。目の前で次々と売れています。
へえ〜
小生も物色・・・SONYの普通のポータブルラジオ?・・・
んっ!
AMとNSB1、NSB2それぞれの周波数のセレクトがある。
競馬中継、株式市場も聞かないけど、NSBってのがいいジャン!買っちゃうか!
インディアさん曰
この手のラジオは珍しくなく、似た様な筐体でNSBだけのも有るしバリエーションは色々とのこと。
さすがセミプロだな〜
そんなわけで購入!
後は、年に2,3回しか会わないOMと挨拶交換で会場を73しました。
滞在時間約1時間。楽しませてもらいました。主催さんTU!です。

帰宅!
では電池を入れて動作確認。
受信は良好、しかし、パネルに瑕疵があり早速手直しと清掃を実施した。
清掃は、水とIPAで汚れを落して内部はエアーを噴きます。
問題はパネルが取れているところ。
画像

さてどうするか?2液混合のハイスーパーを使いますか?
画像

この時期は、気温が高いので、混合前にしばらく冷蔵庫で冷やして使うのがポイント。硬化時間に余裕が出ます。
筐体を眺め要所に接着剤を塗布していきます。
その後、バイスで固定します。ガリガリに締め付けると壊れるので程々に
画像

そのまま1時間放置で完了!
傷も少なくいい感じです。
画像

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


QSOの整理簿

2017/05/05 21:34
PCのログソフトで過去のQSO履歴なんて即座に全部分るけど・・・
昔はこれ
まずはJARL企画のQSO整理簿
画像

このフォーマットでプリフィックスとサフィックスの頭で分けて、後はマトリックスでサフィクスのミドルとテールレターでチェックをしていく代物です。
高校時代、無線部の(小生の学校は電気部と言っていた)新入生の最初のイベントは・・・ALL JAですね。
先輩の横に座ってこの用紙とコンパチ品を用いて(買うとお金がかかるのでわら半紙に線を引いて使っていました)重複とマルチ確認の重要な?役目を負わされました。
でも、やっぱりオペレートがいいな〜
開始から3時間もたつと呼ばれない、QSO BEFORE局ばっかりで中だるみしていました。
局数は伸びませんが、RIGにかじりつくのはそこそこで、馬鹿話をして楽しい時間でした。
まぁ〜学校公認で夜遊びみたいなモンですね。

つぎにこれ、アドカラーの整理簿。
画像

これは使った。とにかく使った。
1978年ぐらいからワンエリアでは1年でプリフィックスが一つ消化される時代。
ジャンジャン新しい局が出てきて、また、先輩局などもアクティブでバンドが賑わっていた頃ですね。
LOG書いて、同時に整理簿つけて忙しくQSOしていました。
今は机の上はメモ用紙とキーボードです。
いい時代になりました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SASEの戻り封筒の整理

2017/05/04 10:07
 連休も終盤ですね。
TVではどこもかしこもQRMMMと伝えています・・・
昨夜は久々に15MのCONDXが良く日が暮れてからEUと少々
 22時を回った頃からインド洋方面がVU、A6、ZS2など、
おまけでCXがLPで10dB OVERで聞こえていました。
A2も頑張っていますね。
 さて、表題、SASEを整理しようと・・・SASEと言っても戻ってきた封筒ですが・・・
ために溜め込んで引き出し満杯!この引き出しが2個ある!!
画像

一通\300円としていくらあるのだろう?封筒を数えだしましたがチョット怖くて止め。
中には封を切っていない封筒もある。ゲロゲロ〜
UAから切手の押し売り、部品よこせメイルなど、時代を反映しているものも残っている。
なかなか楽しい。
1980年代から2000年ぐらいにかけてQSLマネージャーとして有名だったこの人、とにかく100%カードをくれましたね。
NOT IN THE LOGは絶対になかった!!
画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


たけのこ

2017/04/30 12:03
連休開始。天気もFBで初夏の陽気です。
さて、近所のOMさんからたけのこが届いた。
旬だな〜 VY TKS!
昨日、海へ釣りにいってコマセに使った米ぬかのあまりが一袋ある。
いいタイミングだ!
画像

まずはこれを使ってアク抜きだな。
皮むいて、適当な大きさに切って、五升釜意して・・・
弱火で半日アク抜きを・・・
画像

醤油、みりんで味付け
たけのこだけだと寂しいので、はんぺんなんかを一緒に煮込んで・・・
楽しみだ〜


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モービルホイップアンテナのカラーリング

2017/04/19 11:29
昨年の秋からモービル運用の計画を立ててこの春ようやくまともにQRVできるようになった。
休日にチョロット移動して10局も出来れば御の字です。
その過程でやっぱりアッチコッチのバンドにQRVしたいと思うようになりまして、モービルホイップアンテナが増えてきた。
で、入手したモービルホイップアンテナを並べて見る。
当たり前だけどみんな同じに見える。
コイル部分の収縮チューブが黒。ここの色を変えますか?
収縮チューブ、住チューブとかいろいろ呼び方がありますが、コイル径にあうチューブを探します。
とりあえず見つけた白と緑をドライヤーで作業します。
画像

周波数別に色を分けるってのもありですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モービルホイップアンテナのケース

2017/04/16 10:49
 移動運用で何本かモービルホイップアンテナをもって行きますがアンテナの扱いがめんどくさい
組み立てて後部に転がしておけば良いのですが、チョット安全性を考えると・・・
組み立てはそれほど負担でもない。エレメントを差し込んでいもねじで止めるだけですから。

 モービルホイップアンテナのケースからの出し入れがダメ。
モービルホイップアンテナのパッケージって意外と取り扱いにくいです。
まぁ〜販売のため中身が見えて、がさばらないようにってところですか?
キツキツで、同梱の取り説も入れ方が悪いと曲がってダメ。
冬場はビニールがぱりぱりと割れてしまう。

 そこで、モービルホイップアンテナのケースを調達した。
釣具屋さんにて”のべ竿用”の布製ケースを購入。
扱いやすいです。値段も¥249。しかも日本製とうたってあります。
画像

 これだけ安いならモービルホイップアンテナの付属品として同梱しても良いと思いますが?





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロボット掃除機を使って見る

2017/04/02 09:36
さて新年度。いろいろなことが始まりますが知り合いの電気屋さんからロボット掃除機を借りた。
早速、動作させてみた。
画像

・・・意外とチャント掃除するジャン!
まぁ商品化しているので当然か!
コーナなんてこれでもかって、しつこく掃除しますね。
段差は10mmぐらいは楽勝で乗り越えます。
その乗り越え方が面白いですね。
シャコタン改造車がBUMP?段差を乗り越える要領で行きますね。
直進でダメなら一度後退して、斜めからチャレンジします。
独立している車輪をうまく使っています。
で、チョットおばかなところが苦労して乗り越えた。乗り越えたスペースの掃除完了!では戻りますか?
下りが苦手なようで数回トライして下れないとまた、同じ箇所の掃除を始めます。
これの無限ループに陥ります。で、何かの拍子に下りられると何事もなかった様に新しい目標に向かって動き出します。
掃除が完了しますと充電ポイントを探しだします。
やっぱり充電ポイントから遠征すると戻れない事が何回かありました。
”電池が切れます〜”と断末魔を叫んでシャットダウンです。
1週間使って見ましたが、使える機械です。これが評価です。
後は値段との折り合いですか?(ここがやっぱり重要?ですねHI!)
それと、日ごろの開発?研究?の地道な成果ですか?
自動掃除機の動きをみてETロボコンを思い浮かべました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


注意!!こんな変換コネクタを使ってはいけない!!

2017/03/20 21:11
この連休にシャックのレイアウト変えを行った。
普段掃除を出来ない箇所にはたっぷりと埃が堆積している。
掃除機かけて、雑巾で拭いて〜
で、
430のリニアと同軸ケーブルを外したときに気がついた。
写真手前の黒の同軸ケーブルです。
画像

リニアのOUTPUTはNのメスコネクタ、アンテナから引き込みの同軸ケーブルはMのオスコネクタ。
そこで”Mのメス→Nのオス”の変換コネクタを挿入するわけですが、この変換コネクタがとんでもない代物だった。
被害はこの写真↓
画像

リニアのOUTPUTコネクタのコンタクトの受けが開いてしまっている。
原因はもちろん変換コネクタの不出来によるもの。
これは酷い!!↓
画像

コンタクトが1mmほど出っ張っている。
この出っ張りによりコンタクトの受け部分を押し広げてしまった。
本来は、コンタクトの周囲の円筒形より気持ち下がっていなければいけない。
まったくトンでもない事だ!!
この変換コネクタの入手経路はとっくに忘れている。
コネクタからはメーカ名も特定できるロゴもない。
し か し
この状態に気がつかず10年以上使用してトラブルを感じなかった分けで、そして不都合も感じなかったです。
なんだかな〜
処置として
1.この変換コネクタ即捨て!残して置くとろくな事がない!
2.変形したコネクタの受けはやっとこで修正。元通りにはならないけど開きぱなしよりはまし。
3.変換コネクタは便利であるが、やっぱりちゃんと適合するコネクタを使うのが一番。
  めんどくさくとも使わないコネクタは外すこと
諸兄OMさんもご注意です。GL!



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


同軸ケーブルのコネクタ付け

2017/03/16 21:29
同軸ケーブルの加工を行った。
これだけ作るのに半日・・・ふぇ〜
特に編組線を傷つけずにジャケットを剥ぐのが難しい。
昔は難なく出来たのに〜
画像

ケーブルは奮発して全てRGシリーズの銀メッキ2重シールド線。
コアはフェアライト製とTOKINのESDシリーズで纏めて見た。
ポイントは
Mコネのオスに対して・・・取り付けが完了後
コネクターの根元に熱収縮チューブを施し、普段使わないときはコンタクトが一応シェルで隠れるようにすること。
(シェルがずり落ちないようにする。)
完全には防げないがチョット踏みつけてもコンタクトが保護されるかな?って程度ですか・・・

最近、Nコネの機器が増えてきて¥がかかります。
それとオスのNコネで外皮の編粗線をはんだつけするタイプが幅をきかせている。
昔ながらの?台形のリングに綺麗に編組を整えてスパナで締め付ける事がなくなりました。
同時にコンタクトの位置だしも不要になりました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最近100均で購入したチョットFBな製品

2017/02/24 22:03
あくまでも、小生の価値観で・・・
その1 パイポ
これは安い!
左は今まで使用してたハイポ 30gで88円。
右は100均製もちろん100円、110gも入っている!!
画像

現在、水槽は2槽稼働中で週に1回ほど水換えをしています。
これなら2年ぐらいは楽に凌げるんじゃないかな?
そうなると、DL製の黄色い容器に入っているカルキ抜きって何なんでしょう?
数千円もします。
その分、効能?もFBで、魚の鰓を保護とか・・・更に凄いのは重金属も中和する云々ってありますけど・・・
重金属って鉛とか水銀とか亜鉛とかだよね?
ちなみにハイポ使用で個体を落したことは過去にありません。
アクアリアムの世界では魚がSKすることを”落すと”表現する様です。
その2 イヤーフォンケース
画像

そのままで、プレイヤーとイヤーホンを入れています。
かばんに入れておくのに至極便利ですね!
プレイヤーはZENです。サウンドブラスター出たての頃からのクリエイティブのファンです。
このケースは2個買いました。上はデジカメのケースとして使っています。
適度な張りがありましていい感じです。
これで100円!?って所ですHI!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


HL1Kの7034交換

2017/02/19 22:01
HL1K・・・チョットPOWERの出が悪くなった。
ではTUBEの交換。
随分前に某所で大安売り?していたので購入した球です。
確か\5kだったかな?2本で\10k!
大安売りにも関わらず、わざわざ通電して特性の揃っている球を送ってくれた。
しかし、購入してから10年ぐらい経過しています。
まずは、球のAGEINGを48h程行います。
さて、球の入れ替え。
十分に放電して、部品を壊さないように・・・
コンパクトな筐体が故、非常に作業がしづらい。
ハイ!完了!!
ついでに100V仕様から200V仕様に変更します。
早速、押して見ます。
21MHzで70Wのドライブでこんな感じです。
70Wを超えるとIGが流れ出します。この辺でSTOP!
まあ〜こんなものでしょう。
作業完了です!
画像

メータの上に交換した球を置いて見ました。
酸化して黒なっています。チムニーのところはそれほどでもないですね〜
ご苦労さんです!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BIRDのダミーロード

2017/02/12 18:24
リニアの調子が今一宜しくない。
アンテナで調整するのもなんなので、ダミーロードで調整をする。
手持ちのダミーロードは1kwの3分でカリカリになる。
カリカリの熱が引くのに約30分。
作業効率が悪い悪い。
もうチョット長く電力を印加出来ないものかな?
って事を近所のOMさんへ相談したら、BIRDのダミーロードが届いた。
スペックは2kw!余裕ですね!!
正確にはアッテネータですからアウトプットのコネクターに50Wぐらいのダミーロードを接続します。
画像

ヒートシンクの塊で当然オイルが入っています。
オイルの投入口
画像

溶接で組み立てられており頑丈な作りです。
上部の様子を・・・
すみにく溶接でビードが良く見えますね。
重量は30kgあり1kwコンティニューでも全然問題なさそうです。
でも、程々が重要ですね。
OMしばらくお借りしますTU!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


缶詰

2017/01/28 20:14
最近JA2方面に縁がありまして・・・
本日は静岡の清水付近へ行っておりました。
さて、せっかく来たんだから何かお土産を・・・
安倍川もち?お茶?えび煎?うなぎパイ?
いえいえ
やっぱり缶詰ですよね〜
画像

ツナ缶をメインに・・・と言ってもたくさんの種類があります。
横浜では見かけない缶がたくさんあります!
ほかに秋刀魚とか鳥とか買い込みました。ビールのあてですね!!
さて、来週は出張でまたもやJA2!小牧までです。
寒そうですね〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


皮砥と髭剃り

2017/01/22 14:20
髭剃り・・・めんどくさいですね。
若い頃?は髭を伸ばしていたのでそれほど感じなかったのですが・・・
加齢と共に髭に白髪が混じるようになって・・・チョットね〜?で
毎日、髭剃りをしている。
DXでは髭剃りはリラックスタイムみたいなことをどこかで聞いたことがありますが小生は仕方なくって所です。

電気かみそりなんかもありますが、やっぱり剃刀のほうが全然FBに剃れるわけで
T型剃刀の愛用派です。
しかし如何せん替え刃のいい値段ですね!!
1枚刃は剃り味今一で痛いし、やっぱり3枚4枚刃タイプのものになってしまう。

カミソリ本体は販売キャンペーンなどで物凄く安く入手できますが、その後の替え刃のコストが〜
我慢して切れ味が劣った刃を使っているとろくなことがありません。痛い思いをしますHI!

で、皮砥と剃刀(床屋さんで使っているもの)を入手した。
画像

皮砥で刃物を研いだことはないが、見よう見まねで剃刀を往復させる。
簡単ジャン〜!4〜5の往復で切れ味バッチリです。
この皮砥、ほかのナイフなんかにも使えそうですね〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


TS870のVFOトラブル

2017/01/20 21:32
TS870・・・世の中に出て随分経ちますが中々使い勝手が良い無線機です。
これと言って不調もなかったのですが最近VFOのロータリエンコーダがだれて?チョットの衝撃で勝手に動いてしまい周波数がズッコケます。
この手のものはだんだん渋く(硬く)なっていくのですがTS870のロータリエンコーダは逆の方向に劣化したようです。
VFOのツマミを外して見ます。これと言って調整できるねじはなさそうです?
画像

さて、どうしますか?
物理的にブレーキをかけますか?
ノブの内側にフェルトを両面テープで貼り付け、フロントパネルとノブの間を軽くテンションをかけます。
フェルト、厚く貼るとVFOが重くなります。薄すぎると全然用をなさないです。
何回かトライしていい感じがこれでした。↓
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


100均包丁の実力

2017/01/15 12:16
寒い寒い横浜であります。
先週はJA2の小牧に居りましてむちゃくちゃ寒く感じました。
帰りの新幹線の名古屋駅でも寒い寒いのでホームのきし麺を食べました。
おいしかった〜
新横浜に着いて、帰宅の道中全然寒くないのです。
横浜はあったかいな〜と感じましたが、昨日、今日と寒さ全開です。
さて、表題
家人に包丁の砥ぎを頼まれ、(えええぇ〜寒いからやだな〜)まあ、やるか!
まずは暖の用意。
屋外用のカセットストーブとお湯沸かし。
右のコールマン508は30年使っていますが一度調子が悪くなった程度でバナー部を掃除して復活。
その後故障知らずでFB!
寒いので100回くらいポンピングが必要でした、HI!
画像

作業中、手がかじかんだらお湯で復活ですね。めちゃくちゃ手が荒れますが・・・
本題。
依頼の包丁のほかに2ndがBBQ使っている100均の包丁が転がっています。
もう全然切れないとの事。
ためしに落ちこぼれたはっさくを切ってみるがブチャーとつぶれて、ダメですね。
念入りに砥いで見ます。
画像

では、再びはっさくを切ります。
おおおっサクサク行きますね。
画像

次にねぎを切ります。
いいですね。
しかし、包丁に空いている穴が邪魔ですね。指に引っかかり連続きりの妨げになります。
ビッシと切れる包丁なら素材くっつき防止に有効なのでしょうが、この手のものでは不要ですね。
さて、次はチョット負荷が重い新聞紙などをジャンジャン切ってみます。
1枚が2枚、2枚が4枚・・・・切れることは切れますが、やっぱりシャープさはなくなります。
SUSに刃をつけただけですので、こんなもんでしょう。
しかし、100円でこれだけ切れれば文句はないですね!
使い方としては、BBQで一回使用。
台所で使うのであれば、シャープナーを用意してその都度、砥いで使うと言う所でしょうか?
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


車からのHF QRVその3

2016/12/23 14:14
横浜地方は20度超えのむちゃくちゃ春の陽気です。
さて、車からHFに出るぞ!と思い立ってから2ヶ月が過ぎた。
ホイップアンテナでも十分遊べることが分った。
電源の唸りも解消した。
ハイブリッドシステムのノイズも解消した。

では、本格的にセッティングしますか?
オペレーションデスクを用意した。ニトリでジャストフィットのテーブルを見つけた。
おまけに高さを可変できる。優れもの!!
オペレーションはリアシートで行うのでお尻が沈み気味に成るので低反発素材の座布団を用意した。
画像

電源系は・・・車のACからノイズフィルターを経由して電源へ、そしてRIGへ
画像

電源をアースに落すと更にノイズの低下が認められることも発見した。

無理な姿勢でなく、普通にオペレーションが出来る。
しかし
実際運用して見ると改善点が出てくるもんだ。
机上が滑りやすいことが分った。
ハードヒッターなので打ちづらい。
滑りどめを用意しよう。
まったく、ノイズがなくなったわけではない。
やはりヘッドフォンが必要だ。出来ればノイズキャンセリングタイプがいいだろう。
昼間はいいけど、夕方からライトが必要になる。LEDタイプ手元ライトを探そう。

こおなるとQRV出来ないバンドのアンテナが欲しくなる。
またまた物欲が出てきました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8877 G-C TOUCHでオブジェになります〜

2016/12/20 21:16
過日、ローカル宅へ遊びに行ったところ・・・
シャックの床に新品の1500A7が転がっている。
しかも足が曲がっている。
写真の8877・・・使用感なしでチョット左に傾いているでしょう!
画像

どうしたの?
OM曰
ちゃんとエージングしてプレートを焼いて新品球の適用手順を踏んで準備万端整いました!
さて、ターゲットのギアに移します。
ソケットにさしてチムニーかぶせてホースバンド締めて実戦配備完了でTUNE。
やけにIGが流れる。グリッドとカソードが接触したようで・・・
SK!
OM、悔しくて8877を引っこ抜いて蹴っ飛ばしたらピン曲がりと相成ったわけで・・・
怪我しなくてよかったですね。
しかし・・・その行動、分るよな〜
これ一本で最新のRIG、FT99なんとかとか、IC73何とかが買えちゃいますね〜
で、小生、オブジェとしてもらってきました!
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


販促品

2016/12/18 12:19
毎年、やろうやろうと思ってなかなか出来ない大掃除。
今年は、早めにチョロチョロ始めた。
そんなんか、タイトルの販促品が出てきた。無線じゃなくて車です。
これは錆錆ですが、はんだこて置き台に使っています。
コロナ・・・フェンダーミラーですね。昭和だな〜
画像

フォログラムがソアラのマークですね。右はMARK2。
画像

最近じゃなかなかお目にかかれない代物ですね。
このほかカセットテープいれ、金属筒のゴミ箱とかなかなか面白いです。
K OM TKSでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ツバメ玩具の飛行機

2016/12/11 09:24
まだまだ売っているんですね〜これ↓
画像

20年ぐらい前ですかね?
2ndを近所の保土ヶ谷公園へ連れて行ったとき、よく購入しました。
噴水前の売店で売っていましたね。
この売店、チョットユニークで、巷で見かけないポップコーン、ポテチなどマイナーなメーカのお菓子がありました。
で、本題。
このスチロール製の飛行機、FBに飛びますね。
基本的に宙返り仕様なのですが、チョイト手を加えるといろいろな飛び方をします。
10数回もとばすと、そこはやっぱりチープ品73となりました。

今更ですが、懐かしく買ってしまいました。しかも大人買い。ハハハァー
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ICOM PS-55のトランスのうなり

2016/11/29 20:22
車からのQRV用に電源が一つ欲しいな〜
買うか!
の前にPS-55があったのを思い出した。
全然使っていないのでどうですかね?およそ10年。
まずは、電源は入る。
しばし通電して異常は見られない。
では、RIGと接続して・・・OK!送信もOK!
いいじゃん!
3日連続で使用してみる。
WWDXCWTESTの最中です。トライアルには丁度いいですね。
問題なく使えるけど・・・少々トランスのうなりが気になる。
気になると少々でも多いに気になる。
簡単に対策するには・・・振動がシャーシに伝わらなければOKだろう?
トランスとシャーシに防振用の鉛の板を挟んでみた。
作業しやすい様にデッカイコンデンサを外してトランスを浮かせる。電源の右にあるのが鉛の板。
画像

上部から撮影。こんな感じではさみこんだ。
画像

全然×
少しも良くならない。
ならば、厚手のゴムを用意してはさみこんだ。正面板を外して前から撮影。
画像

ん!よくなった!
ゴムによってトランスの背が高くなったのでシャーシの上蓋に若干ぶつかってしまう。
トランスの上部にオーディオ用って書いてある、よく分らないブルチゴムみたいな部材を貼り付けて、これも振動防止とした。
画像

んん!いいぞいいぞ!!かなり振動が改善された。
BT
PS-55 クーリングモータなるものが付いているが、ヒートシンクがカリカリに熱くなっても回らない。
さらにカリカリカリになると回りだす。
なんだかな〜
シャーシを開けたついでに内部を眺めて見るとTOKINのサーマルスイッチが付いている。
(ちなみにサーマルスイッチの手前の赤線材。はんだコテ?による被覆の溶けが認められるけど・・・
出荷時から?気にいらない!)
なるほど80℃でメイクするタイプだ。
画像

このサーマルSWはちょっとトロイ?ので実際は90℃ぐらいでメイクするのだろう?
これでは簡単にファンが回らないわけだ。
せめて60℃ぐらいでメイクするSWが付いていればね〜
やけどに注意!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


灯台放送終了 その後

2016/11/27 12:08
9月末に灯台放送が終了した。
その後、どうなった?
天気もFBだし
WWCWTESTの真っ最中だがCONDX悪いし
じゃ〜行きますか!早速、出かけて見た。
場所は、前回と比較のため千葉の野島崎へ。
http://to4s.at.webry.info/201609/article_3.html
アンテナはすでに撤去されているだろうか?
確か条文にそんな決め事が有ったよな?
そんな事を考えながら湾岸、アクアライン、館山道経由で向かった。
途中、道の駅で休憩。アジの干物などを購入、コーヒーを飲んで一休み。

1時間半で現地到着。
見ての通りご覧の通り、しっかりアンテンは残っていますね。見づらい?SRI!
(ワイヤーアンテナを撮るのは難しいですね。)
画像

灯台の周囲を散策して見ます。
灯台放送終了の立て看板?なる物はない。
資料館にもない。
受付のお姉さん?にも聞いたが”それって何ですか?"と全然知らないようです。
チョイト拍子抜けですね。
で、自分なりの結論は・・・
放送は中止したが、無線局の有効期間が残っている。
って事は、アンテナの撤去は必要なし!
ですかね?

時刻は夕まずめ。
灯台横の入り江で釣り人をしばし眺めて
おおおッ 上から下までDAIWAブランド決めているOMさん
トーナメントISOとインパルトかVYFBすげ〜

寒くなってきましたの帰宅です。
帰りは、下の道でフェリーを利用。
デッキに出て見ましたが、夜の海は怖いですね!風が冷たかった。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


MFJ-4230MVの養生

2016/11/26 08:28
標記電源、レイアウト変えるため定位置から動かしたところ・・・
”ガッリ” えぇ〜 ちょっと机にこすったら、机に傷が付いた。
この机、20年以上使用しているので傷だらけでどうでもいいのですが、気に入らない。
原因は、この電源の角。
画像

意匠面?っていうのかな?正面板が筐体より2mmほど大きい作り。
このでっぱりが良くないようです。
正面板の裏を撮影。
画像

今後の予防のため養生を行うこととした。
”コ”の字型で端面を挟み込む部材を用意した。
装着した。こんな感じ。
画像

これで多少、ぶつけても大丈夫ですね?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


時計を買い換える

2016/11/23 20:13
枕もとの時計が調子悪い。時を刻むのは問題ない。
目覚まし時刻をセットして、翌朝アラームがならない事象がたまに発生する。
アラームのON/OFFスイッチがガリってる様だ。
スイッチを洗浄したが改善されない。
それでは、C社の時計にはリタイヤ頂き、新しく時計を買いますか?
(すでにたくさんたくさん有りますが・・・)

枕元でカチカチ秒針を刻むとうるさいので針式は×、当然液晶のデジタル時計ですね。
(かの昔、コパルのパタパタ時計持っていましたがあれはあれでうるさいですね〜)
それでは近所のホームセンタに出向き調査物色です。

ほとんどのデジタル時計は電波時計ですね。
しかもチープ!!
数十年前に購入したマルマンの電波時計は定価が¥15kで確か売値が丁度¥10kだったかな〜?
今回、購入した時計は¥1.8kしかも、温湿度なんかも表示されている。
画像

電波時計なのにチョット時刻がずれているのはご愛嬌!
今回はS社の時計をチョイスしましたが同等品のBY製は¥1k・・・
なんだかな〜

またまた、かの昔のことで・・・
電話級の試験問題でも出題された、無線局の要件に時計が含まれていましたね。
今だに無線局に時計が必要だったら、PCの時計、携帯・スマホの時計、はたまたゲーム機の時計でもOKになったのでしょうか?たぶんOKだよね??
それで、一日、一回、中央標準時に合わせなさい。 なんて条文がなかったけ?
これはどうなるのでしょうね?
あれ〜今も時計は必須でしたっけ??


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車からのHF QRVその2

2016/11/19 11:06
車からのHF QRV・・・アンテナの実用性は目処が付いた。
一個下のマグネット基台とアースマット
先々週、近所の保土ヶ谷公園で10MHzにQRVした。
そこそこ飛んでいい感触を得ました。
たかがホイップアンテナとはいえ、なかなかのものです。
しかし、固定局も保土ヶ谷、移動地も保土ヶ谷・・・なんだかなぁ〜

次は電源。
出前の10MHzの運用ではエンジンを止めてシガーソケットから電源を取った。
エンジンを回すと途方もないノイズの海が押し寄せてくる。
で、最近、車を入れ替えた。今度はAC100Vを装備した。
非常電源モードってのがあり、充電以外エンジンが回らない。ノイズ僅少!
しかし、やっぱりノイズを感じるのでノイズフィルターを装備して見た。
HF全周波数を確認したわけではないが
効果はあるようで、一部の周波数でノイズの山が下がるのを認められる。
画像

次はオペレーションデスクとか小物をそろえて追々準備しますか。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車からのHFQRV

2016/10/29 14:47
車からHFにQRVして見よう!
なんて思いつき・・・準備を始めました。
どこかロケーションがFBなところからQRVですね。
走行中のQRVは考えていません。
さて、まずはアンテナ。
簡単に済ませたいのでホイップアンテナを用います。
そうなるとGND・・・
ず〜と昔、アースマットなるものを作ったがどこかにいってしまったの再製作します。
どうせならでっかく行こうぜ!でA4サイズ。
マグネットシートに銅テープを貼り付け線を出します。
画像

片面だけ銅テープでいいと思いますがどうせなら両面にしました。
このままだと色がくすんでよろしくないので養生テープを貼ります。
簡単にちぎれますので使い勝手がFBです。
では、車に取り付けてみましょう。こんな感じです。
画像

どうでしょうか?調整測定器はSWR計しか持っていないので、これで確認します。
ハイOK!です。
写真のアンテナは10と18MHzのホイップです。
ほかに7と50MHzを試しましたがいずれもOKです。
次に電源を考えます。
今回は無線機の電源は発電機を回しました。
実際の運用では発電機はうるさいので候補から外れます。
簡単にシガーソケットから取りますか?
無線機は50Wでも10Aぐらい流れますのでシガーソケットからは厳しいですね。
では、2週間後に検討しましょう!
BT
今年は柿のあたり年?鈴なりです。ほとんどからす他が食べてしまう。
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


TNC−220バックアップ電池交換

2016/10/24 21:00
いまだにパケット通信をやっている。
先週からパケットの通りが悪くなった。
C J***** ENTER
あれぇ?ダメだな?
MY ENTER
NONECALL
コールサインがすっ飛んでいる。
じゃ、再設定。
おおっコネクトできた・・・けど通りが悪い。
設定を見直すとTX DELAYが初期値になっている。
ん、ここも100msくらいに変更する。
OK!
で翌日、またNG!
どうやらバックアップ電池が切れたようだ。
では交換しましょう。

画像


今度こそ OK OK!!
設定が保持されています。
このTNC、パケットクラスターが全盛期に購入した。
これで随分カントリー稼がせてもらいました!
20年ぐらい前ですかね?もっとまえかな??
しかし、よくここまで電池がもったもんだ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タワーのメンテナンス

2016/10/10 08:57
さて、タイトル・・・自分で行う軽微なメンテナンスではなくて本格的なメンテナンスを依頼しました。
特に不調は感じていませんが前回の作業がかれこれ5年前です。
所見。
素人目にもワイヤーが痩せています。
一部プリーも擦り減っています。
で、業者さんの診断は
上記2点のほかチェーンのひび割れが認められるとの事。
チェーンが壊れるとどうなる?
最悪、タワーのユニットが垂直落下との事。 (怖ぁ〜)
劣化品を交換、グリスアップ作業でご苦労様でした。

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JRC ST-3とMINI MAMO

2016/10/07 13:45
無線機からの音はスピーカで聞くのが通例でしたが・・・
最近はヘッドフォンで聞いています。
歳かな〜
スピーカ派と言いながらもヘッドフォンもそれなりに持っています。
しばらく(ず〜と)お蔵入りしていたST-3を引っ張り出してきた。
30年前にJST-100を購入した時おまけでもらったものだ。
んんっ!これなかなか良いぞ!
聞きやすい!全然気がつかなかったけど600オームって印刷してある。
これが良いのか?
しかし、かけ心地が今一つよろしくない。
イヤーパッドと耳の当り感触ですね。
では、ネットで勝手に出てくる広告のMINI MAMOってのを導入して見ますか?
近所ではヨドバシカメラで売っているようだ!
こんなんで¥2.6k  チョットいいお値段です。まぁ〜購入してみよう!
画像

早速インストール
画像

ん!フィット感がFBですね。
たったそれだけですが、かけ心地が良くなります。
これ結構大事ですね。

ES
ST−3についているプラグ。PJ-055B
画像

この類のプラグ、最近見かけなくなりました。
ブレストーク、交換台のヘッドセットなんって全てこのタイプが使われていましたが・・・
世の中PBAXが73傾向なので仕方ない事なのでしょうか?
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


バイブロの赤いトップ

2016/09/24 10:55
天気悪いですね〜
今日は、海にでもと思ったのですがQRXです
それでは、前々から修理しようと思っていたバイブロの赤いトップ。

何かの拍子ですっ飛んでそのまま。
打つには全然影響ないけど見た目が良くない。
保守パーツも販売されているようだがいい値段です。

100均の手芸コーナーでビーズの類が山ほど売られている。
数点を購入。

早速、頭に載せてみた。
青もいいかな?
画像


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


灯台放送を59で聴きますか?

2016/09/22 20:38
最近晴れ間が見えない横浜地方です。
今日はお中日、雨ながら近所の寺へ墓参り。
雨なのでガラガラ!

帰宅後、何となくネットを見ていたら灯台放送が73になるようで
しかも9月まで!
って事は、もう時間がない!
一度、灯台放送を59で聴いてみたいと思っていたのですが
ゲロゲロ!
今度の休みは同じ海でも釣りだし、
って事は今日しかチャンスがないってことだ!

横浜から一番近い灯台放送は千葉の野島崎だな?
IC706を用意して、アンテナは2〜3mのワイヤーで十分だろう?
何せ灯台元暗しで聞くのだから。
14時に横浜を出発。
アクアラインを通って館山道。
君津当たりから物凄い雨雨雨。館山に入ると雨がやみました。
15:45には現着。野島崎も雨が降っていない。良かった!
IC706に電源をつないでMコネにワイヤーをはんだ付けしたバナナプラグを差し込んで即席ワイヤーアンテナ。
一番強力に受信できると思ったニッポン放送が・・・カスカス
ここは、不感地帯なのでしょうか?
ほかの関東の民放、NHK第一はFBです。
画像

では、野島の気象情報が始まるまで、施設の写真でも
給電部ですね
画像

灯台と横にある鉄塔間にT型のワイヤーアンテナですね
画像

悪天候のため本日は灯台に登れません。残念!
そろそろ野島の時間です。
では、車に戻りRIGのSW PUSHON!
おおっ 八丈島が59で聞こえている。やっぱり海だね〜
次です。
”各局 各局 各局こちらはのじま のじま のじま海上保安庁・・・”
残念ながら音声ファイルはないのですがIC706のS−METERが右にへばり付いています。
液晶のドットですが・・・
次の犬吠も59で聞こえてきます!
自宅で聞くのとは大違い。
な〜がいQSBも無いし、都市ノイズもないし、やっぱりガッツンと入るのはいいですね〜。
これで目的は達成しました。撤収です。車の外に投げたワイヤーを回収するだけですが。
帰りは東京湾フェリーも考えたのですが、風が強く欠航になってもめんどくさいので再び館山道にのりアクアライン、湾岸で18時半帰宅となりました。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


新しいKEYと手洗い

2016/09/19 00:00
一つ下、新しいGHDのBUGKEY
使い始めて2週間
まだまだ、満足するチューニングが出来ていなく、気に入った符号が出せません。
粘りとかすれが克服できない状態です。
これはおいおい煮詰めていけばどうにかなる?と思いますが・・・
平行して操作する人間の準備?が必要です。
電信にQRVする時は、手を洗ってパドルを叩きましょ!
たとえば無意識に顔を触っている事なんてありますよね?(俺だけか?)
で、その状態でパドルを触ると微妙になんかキレが悪いとかネバルとかへんな感じです。
顔の脂ですねHI!
思い出せは、1990年ごろのNR.は忘れましたがハムジャーナルの電信術の解説でJA7のOMが手を洗って云々と書いていたのを思い出します。
さて、このBUGKEY・・・叩き心地がやわらかいですね。
親指側をハードヒット気味で操作しますとフワッと受け止めてくれる感じです。
跳ね返りが緩やかです。
パドルが2枚で柔らかい材質だからでしょうか?
ハイモンド、バイブロとは全然違う感じです。
(もっともこれらのホンの一部しか知りませんがhi!)
ただし、あまりにも親指側をハードヒット操作しますと短点が大幅に乱れます。
その点ハイモンドは(BK100)は全然ぶれません。優秀!!
人差し指側は自分のリズムですね。
あとは指が付いてくればハードヒット操作でもちゃんと長点になります。
常に一定の間隔と速度で叩くのが要です。
どうしてもQSO続けるとハードヒット気味で速度が早くなっていきます。
修行が足りません・・・平常心ですね!
まだまだQLFオペレータですHI!

画像


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2016ハムフェアーでの購入品

2016/09/02 20:01
今更ですが、今年のハムフェアーでの購入品。
バックオーダで本日、着荷となりました。
早速開封!!!
これですGN206W↓
画像

で、ここまでの経緯。
初日の11時ぐらいにGHDのブースで尋ねたところ、すでに売り切れ!
開始1時間でか!?
何台持ってきているかは分らないが人気が有るのでしょう?

どうしうようかな〜
ハムフェアー特価で安いし、
高速用の錘もオーダできるし、
デモ機で試し打ちしたけど、いい感じだ!!
何より最後に購入したBUGは丁度2000年、すでに16年が経過している。
そろそろ新しいKEYが欲しいし・・・
購入しなければならない動機付けが勝手に行われますHI!
決めた!買います!!
が、
すでに展示用を残して売り切れ。
では、バックオーダで
"一ヶ月の納期を見てください"とのこと
これ以外のKEYも当然、飛ぶように売れているわけですからね。

ハイハイ OKです。お願いします〜
で、本日、オーダから2週間で納品となりました。
今日は、すでに飲んでいますので、明日にでも組み立てます!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BLUE RACERの錘

2016/08/28 14:39
昨夜、ローカルとのラグチューで有り難いアイディアを頂いた。
BLUE RACERの錘を最遅にしても自分の技量を超えてしまう短点の速度、云々の話から・・・

現在付いている錘からオプションのVARI-SPEEDを取り付けると良いらしい?
実際、YUUTUBEを見るとすこぶる調子が良さそうである。
ただし、結構いい値段である。
そこでローカルが一言
板錘を巻けばいいんじゃない?
なるほど!見てくれはチョット・・・
だが、幾らでもカットアンドトライできるし、何よりチープである。
早速、近所の釣具屋に買出し
画像

板錘、¥180
で、こんな感じ巻きつけ
画像

これはFB!有益なアイディアでした。TU!

さて、夏もそろそろ73で、昨日釣ってきたメジナ。
40センチOVER!
普段、メジナは73してくるのですが、まるまる太っていてFB!
食べて見たくなった。メジナは厳冬の1〜2月が一番美味いのですが・・・

掃除して、軽く塩を振っています。
今回は、フライパンでオリーブオイルで焼いて、バジルを加えて食べて見ます。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


まずは100V

2016/08/16 11:00
今朝の朝刊の一面の囲み・・・
電圧は120Vでもなくて240Vでもなくやっぱり100V・・・
画像

次は200Vでしょうか?
チョット笑ってしまいました!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


謎の円盤UFO

2016/07/31 21:27
イントロ
1980年、人類はすでに地球防衛組織SHADOを結成していた・・・・
で始まるGのドラマ。

遡る事30年前、以前勤めていた会社の同期とこの話をしてたいた。
SHADOって何の略だか分るか?シドの吹き替えはだれかわかる?(星一徹ですねHI!)・・・
結構盛り上がった。その数日後、これやるよ!ともらったのがこれ
画像

謎の円盤UFOの自由帳。
シドとインターセプターとUFOの表紙、背表紙はペーパクラフト、内丁にはすごろく、塗絵など
おまけが盛り沢山!!これで¥20!!ライスチョコと同じ値段!!
あんた!九州から横浜の会社に出てきてこんなの持って来たの?
たいしたもんだ!!(この友人、長崎出身)

当時、この番組を見ていた頃は小学生。
小学生ながらも・・・なんか、サンダーバードと似ているな?出撃シーンのBGMなんて同じじゃん!
かたやスパーマリオネーション、これは生身の?人が演じている。
サンダーバードは対災害でこれは対宇宙人。ストーリがはっきりした。
しかし、毎度毎度宇宙人とドンパチやっているのではなく組織としての苦悩の話なんかもあった。
小学生にはチョット難しい
ムーンベースのエリス中尉はなまめしかったな〜
パープルの髪、銀色の服、女性を撮る時はなぜかローアングルが多かった?

そうそう、銀色の未来服といえば
紅葉坂の神奈川県青少年センタの展示に21世紀の日本人ってのがあって
銀色のつなぎ見たいな未来の服を着た人形が出迎えてくれました。

最後に小森のおばちゃまが解説していましたね。プレゼントのスカイダイバーがかっこよかった!
そんな訳で当時を懐かしんでしまいました。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


TELEX CB−73 ハム音

2016/07/24 13:53
標記MICを使って見よう!
箱入りで眠っていたのを引っ張りだしてきた。
ピンアサインはKENWOODだったな?
マシー?メルシー?って変なメーカの7V電池が必要で、そんなの容易に入手できないのでRIGのMIC端子から電源を供給していたはず。
画像

ピンアサインを調べYAESUの仕様に変更します。
さて、ここからが問題!
ハム音が重畳するのです。
はんだの再確認、MICGNDとGNDの分離、MICアンプに線を出して電池で動作・・・いろいろ試したが
少しも良くならない。
じゃ〜アンプを取り外しますか?なんと安易な!
画像

MICラインとPTTライン、4本で結線しました。
ふたを閉めて元に戻し、ハロハロ〜 ハム音はなくなりました。
ゲイン不足を心配しましたが全然問題ないです。
ローカルからのレポートも問題なし。
取っ払ったMICの裏面にあるゲイン調整ボリュームの穴がみっともないですが・・・
まぁい〜いでしょう。
しばらくはこのMICで運用して見ます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

まぁ〜いっか de JL1MWY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる